【おすすめ】TVでも話題!勝間式で家事を時短に!

ようこそ、ゲスト 様

  • 会員登録
  • ログイン

0点/0円

どう働く

(商品コード:130412)

  • その他
  • 青木仁志
  • その他
どう働く 著者:坂本光司 青木仁志

販売価格 (税込):

1,404円

ページ数:211

発売日:2013年4月5日

ISBNコード:ISBN978-4-86063-600-5

内容

『日本でいちばん大切にしたい会社』、『一生折れない自信のつくり方』
二人の著者の、真実の対論。

書籍詳細

限界が突破できない最大の理由は自分で自分の限界を決めているからだ。
思い込みを捨てれば限界は必ず突破できる。
『日本でいちばん大切にしたい会社』、『一生折れない自信のつくり方』二人の著者の、真実の対論。

目次
  1.  1  「働く」とはどういうことか
    (やりがいはどこから生まれるか
    プロフェッショナルとは何か
    働く人間として生きること ほか)
  2.  2  会社とは・経営者とは・社員とは
    (会社とは何か
    会社の最大の商品とは何か
    経営者の仕事とは ほか)
  3.  3  豊かな仕事人生をつくるために
    (経営者はつねに「前へ」と進まなければならない
    「人を評価する」とはどういうことか
    「管理する」ことと「管理される」こと ほか)
著者紹介: 坂本光司(さかもと・こうじ)
浜松大学教授・静岡文化芸術大学教授等を経て2008年4月より法政大学大学院政策創造研究科(地域
づくり大学院)教授、 及び法政大学大学院イノベーションマネジメント研究科(MBA)客員教授。
他に、国、県、市町や商工会議所等団体の審議会や委員会の委員を多数兼務。専門は中小企業経営論・地域経済論・産業論。 著書に「日本でいちばん大切にしたい会社(1)(2)(3)」(あさ出版)、 「私の心に響いたサービス」、「消費の県民性を探る」、「選ばれる大企業、捨てられる大企業」(以上、同友館)、「この会社はなぜ快進撃が続くのか」(かんき出版)他多数。
坂本光司(さかもと・こうじ)
著者紹介: 青木仁志(あおき・さとし)
1955年生まれ。
10代でプロセールの世界に足を踏み入れ、国際企業ブリタニカにてセールス・マネジメントの分野で
数々の賞を受賞。その後、1987年に人材教育コンサルティング会社アチーブメント株式会社を設立、
代表取締役社長に就任。自ら講師を務める「戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座」は、
22年間で550回以上開催し、紹介率は87.5%、新規受講生は26,000名を突破している。
著書は、14万部のベストセラーとなった「一生折れない自信のつくり方」をはじめ、「クオリティ・カンパニー」など39冊。うち10点が海外でも翻訳され刊行中。
青木仁志
  • その他
  • 青木仁志
  • その他
どう働く 著者:坂本光司 青木仁志

販売価格 (税込):

1,404円

ページ数:211

発売日:2013年4月5日

ISBNコード:ISBN978-4-86063-600-5

内容

『日本でいちばん大切にしたい会社』、『一生折れない自信のつくり方』
二人の著者の、真実の対論。