ようこそ、ゲスト 様

  • 会員登録
  • ログイン

0点/0円

人生100年時代の稼ぎ方

(商品コード:190630)

  • その他
  • その他
人生100年時代の稼ぎ方 著者:勝間和代,久保明彦,和田裕美

販売価格 (税込):

1,458円

ページ数:204

発売日:2019年6月30日

ISBNコード:ISBN978-4-86643-050-8

概要

年金制度、終身雇用制度の先行きはすでに暗く、国や企業が用意するセーフティネットだけを頼りにできないことがはっきりとしてきた今、人生100年時代の中で、力強く稼ぎ続けるために必要な知識と概念、思考について、3人の稼ぐプロフェッショナルが語る一冊。お金と仕事の不安から無縁になる、時代に負けずに稼ぎ続けるための人生戦略がわかります。

※8月20日再入荷予定になります。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
書籍詳細

「コントロールができない不確かなものをよりどころにせず、
安定性よりも将来性が高い方へBETし続けることです」
経済評論家 勝間和代

「何でも屋のジェネラリストではなく、置き換えできないスペシャリストに。
人材価値は変わったのに“ゆでガエル”のままでは生き残れるわけがない」
ウィリアムズ・リー・タグ代表 久保明彦

「人は“買うモノ”を選ぶだけではなく、“モノを売っている人”を
選ぶもの。だからこそ、選ばれる条件を持っている人が
どんどん際立ってくる時代です」
ビジネスコンサルタント 和田裕美

2018年秋に開催された「エンジン01 in 釧路」。
2万人を動員した知の交流がテーマの一大シンポジウムにおいて、
特別講座「人生100年時代の稼ぎ方」が話題をさらった。

お金と仕事に対する不安感がピークを迎えた今、
三人の著者が熱く語った、力強く稼ぐための人生戦略とは!?
大人気講座の内容を大幅に加筆して、完全収録!

AI時代、シンギュラリティ時代、高齢化時代――
「今の仕事のままでいいのか」
「これからどんな仕事を選べばいいのか」
「自分はこれからどんなことを身に付ければお金が稼げるのか」
「転職すべきか、独立すべきか」

人生の岐路を迎えたとき、力強く後押しをする一冊。

目次
  1. 第1章人生100年時代の課題をクリアする
  2. 第2章幸福の概念と人材価値をアップデートする
  3. 第3章100年稼ぐためにやるべきこと

アチーブメント出版社より

AI時代に突入し、社会構造が大きな転換期を迎えると同時に、
「仕事がなくなる」という不安が生まれ、
必然的にお金に対する不安感がピークを迎えています。

このまま仕事をし続けることができるのか?
長い老後、年金もあてにならなくなって、お金が足りなくなるんじゃないか?

そうしたお金や仕事に対してはもちろん、
AI時代にはもっと重大な不安感――
「自分という人間は、何のために生きていくのか」
という自分自身への不安感が頭をもたげてきます。

総じて社会不安が募っていく今、本書へまとめた
●当たり前と思っていた社会制度の認識をリセットする
●未来へ希望の持てる選択をし続ける
●年をとるほど幸福になる人生にデザインせよ
●人材価値におけるコミュニケーション力を甘くみてはいけない
●ジェネラリストではなくスペシャリストを目指せ
●「情報」は多角的に得る
●100年不変の「稼げる3つの条件」を備える

など、3人のスペシャリストからの力強いメッセージの数々が
お金と仕事の不安と自我のゆらぎを霧散させ、
人生の視界を気持ちよく晴らしてくれるはず。

仕事の選択、人生の選択にぜひお役立てください。

(編集担当:木村直子)

著者紹介:勝間和代(かつま かずよ)
経済評論家。株式会社監査と分析取締役。中央大学ビジネススクール客員教授
1968年東京生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA、慶應義塾大学商学部卒業。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー・アンド・カンパニー、JPモルガンを経て独立。少子化問題、若者の雇用問題、ワーク・ライフ・バランス、ITを活用した個人の生産性向上など、幅広い分野で発言を行う。なりたい自分になるための教育プログラム「勝間塾」を主宰するかたわら、麻雀のプロ資格取得、東京・五反田にセミナールーム&キッチンスタジオ『クスクス』をオープンするなど、活躍の場がさらに拡大中。最近では、経済と効率化の知見と実体験、研究をもとにした家電、家事のアドバイスが人気。『勝間式食事ハック』(宝島社)、『勝間式超ロジカル家事』、『勝間式超コントロール思考』(共に小社)など、著作多数。
ノーイメージ
著者紹介:久保 明彦(くぼ あきひこ)
株式会社ウイリアムズ・リー・タグ 代表取締役社長兼北アジア地区マネージング・ディレクター。マッキャンエリクソン・インターナショナルのマネージング・ディレクター、ウェーバー・シャンドウィック・ジャパンの社長/CEO、オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパンの社長/会長を務めたのち、2016年より現職。世界のトップブランド100社のうち40社に効果的かつ効率的なマーケティング・ソリューションサービスを提供する同社の北アジア地区のマネージング・ディレクターとして活躍。グローバル・マーケティング及びコミュニケーションにおける豊富な経験を活かし、日本国内はもちろんグローバルなマーケティングのサポートを提供する。スイスの国際経営開発研究所(IMD)にてPEDコース修了。ハーバード・ビジネス・スクールにてAMP修了、アメリカのウォートン・ビジネス・スクールFuture of Advertising 海外アドバイザー、米国ペンシルバニア州立テンプル大学日本校理事を務める。
ノーイメージ
著者紹介:和田 裕美(わだ ひろみ)
ビジネスコンサルタント・作家。株式会社HIROWA代表取締役。京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。外資系教育会社勤務中は98%のクライアントから契約を得るという「ファンづくり営業」というスタイルを構築し、国内トップ、世界142カ国中2位という女性営業のカリスマとなる。2万人に一人の難関を突破して女性初、最年少で支店長に就任。その後、独立して売り上げ向上専門のビジネスコンサルタントに。大手から中小、国内外を問わず研修、講演を展開するほか、個人向けにも即日満席となるほどの超人気セミナーを開講。また独自の理論を活用し、NHK Eテレ「芸人先生」や関西テレビ「イチ推しカンパニーSP」へ出演。ラジオ出演もするなど、多岐にわたる活動を展開しカリスマモチベーターとして活躍中。著作に『お客様が心の底からYESになる成約率98%の秘訣』(かんき出版)、『何もなかったわたしがイチから身につけた稼げる技術 女性のためのカセギスキル』『和田裕美の営業手帳』(共にダイヤモンド社)、『YESの9割はフロントトークで決まる!』(日本経済新聞出版社)、『人生を好転させる「新・陽転思考」』(ポプラ社)、『女性のための一生折れない自信のつくり方』(小社)など多数。自身初となる絵本『ぼくはちいさくてしろい』(クラーケン)は2018年度の道徳教科書に採用。累計部数は220万部を超える。
ノーイメージ
  • その他
  • その他
人生100年時代の稼ぎ方 著者:勝間和代,久保明彦,和田裕美

販売価格 (税込):

1,458円

ページ数:204

発売日:2019年6月30日

ISBNコード:ISBN978-4-86643-050-8

概要

年金制度、終身雇用制度の先行きはすでに暗く、国や企業が用意するセーフティネットだけを頼りにできないことがはっきりとしてきた今、人生100年時代の中で、力強く稼ぎ続けるために必要な知識と概念、思考について、3人の稼ぐプロフェッショナルが語る一冊。お金と仕事の不安から無縁になる、時代に負けずに稼ぎ続けるための人生戦略がわかります。

※8月20日再入荷予定になります。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。